記事一覧

ブラックベイクロノ2021年新作

チューダー ブラックベイ クロノ Ref.79360N

チューダーの歴史に初めてクロノグラフモデルが登場したのは1970年。あれから半世紀の時を経た新生ブラックベイ クロノは原点回帰とでもいうべきノスタルジックな雰囲気を取り入れたデザインで登場しました。旧モデルのRef.79350ではステンレススチール製ベゼルに直接タキメーターが表示されるデザインでしたが、Ref.79360Nではブラックのアルマイト加工がインサートされたことで、チューダー(チュードル)初代クロノグラフを彷彿とさせるデザインを実現。

文字盤は定番のブラックと新たにオパールのような輝きを放つオパライン(ホワイト)を用意。これにリベットブレス、台座(ブント)が付いたレザーストラップ、ファブリックストラップが組み合わされます。ちなみにファブリックストラップはフランスの老舗リボンメーカー、ジュリアンフォール社製を使用。確かな品質は名門の風格を感じさせてくれます。

左:チューダー ブラックベイ クロノ Ref.79360N 右:チューダー ブラックベイ クロノ Ref.79350

デザインはクラシックに回帰されましたが搭載するムーブメントは最新鋭のcal.MT5813。ベースムーブメントはブライトリング社製cal.B01をチューダーが独自にチューニングを施したもの。シリコン製ひげぜんまいなど最新鋭ならではの部品が装着されています。C.O.S.C.によるスイス公認クロノメーターを取得している精度に優れた実用性を誇ります。ステンレススチールのケースは幅(41mm)こそ踏襲されていますが、厚みは0.5mmほどスリム化(上記画像参照)されています。

【関連記事】:人気ブランドのアイテム続々入荷中!