記事一覧

フィンランド出身の独立時計師サルパネヴァが

ムーミンの原作は、フィンランド出身の作家トーベ・ヤンソン(1914年~2001年)が、1945年にスウェーデン語で小説や絵本で著された『小さなトロールと大きな洪水』が始まりで、彼が幼少の頃弟と口喧嘩で負けた時に悔し紛れに自宅のトイレの壁に書いた『SNORK(醜い生き物)』がムーミントロールのルーツとされており、“トロール”とは妖精を意味しています。 日本では1969年(昭和44年)よりアニメとして『ムーミン』が放送され、房のついたしっぽと丸くて白い体が、動物なのか妖怪なのか不思議なキャラクターに、日本のみならず世界中の人々が魅了されています。  



独立時計師 ステファン・サルパネヴァ 
1970年フィンランドのツルクにて生まれ、1992年にフィンランドにあるタピオーラ時計製作学校を卒業後スイスへ渡り、 スイスの時計学校、ピアジェ、パルミジャーニ・フルリエ、ヴィアネイ・ハルター氏の工房ジャンヴィエ.SA、クリストフ・クラーレの制作依頼などを受けながら 2004年に独立、フィンランドでサルパネヴァ・ウォッチを立ち上げました。
ケースのデザインから製作まで自身で行い、年間25~26本というわずかな数は、殆どが彼自身の趣向的作品である。
硬質ステンレスの塊から削り出し、文字盤なども自身で製作する等の作風は"モノブロック構造"の独特な世界を作り出し、フィンランド国内は勿論、スイスやアメリカ等世界各国のコレクターをも魅了している独立時計師が、今回ムーミンとのコラボレーションウオッチを製作しました!
各色25本×3モデル、合計75本限定。



3層のスチールダイヤルをスケルトン加工し、8種類のスイス製Super-Luminova®を独自の配色の組み合わせで演出されています。


ロレックス 時計 コピー デイトジャスト チェリーニ デイト 50519
型番:50519
機械:自動巻き
材質名:ホワイトゴールド
ブレス・ストラップ:ストラップ
タイプ:メンズ
カラー: ブルー
ケースサイズ:39.0mm
機能:デイト表示
付属品:内箱/外箱

コメント一覧