記事一覧

オメガが6年にわたり開発、クロノグラフとミニッツリピーターの機能を融合したウォッチが登場

「オメガ(OMEGA)」が、クロノグラフとミニッツリピーターの機能を融合させた世界初のムーブメント「コーアクシャル マスター クロノメーター キャリバー1932」を搭載したウォッチ全2型を発表した。オメガスウォッチ 偽物発売日は現時点では未定としている。

オメガ コピーシーマスター プラネット オーシャンクロノ 232.63.46.51.01.001

型番 232.63.46.51.01.001
機械 自動巻き
材質名 ピンクゴールド
ブレス・ストラップ ストラップ
タイプ メンズ
カラー ブラック
外装特徴 シースルーバック
回転ベゼル
ケースサイズ 46.0mm
機能 クロノグラフ
デイト表示
ヘリウムガスエスケープバルブ
付属品【詳細】 内箱
外箱
ギャランティー
直径46mmのピンクゴールドケースにコーアクシャル・コラムホイール式クロノグラフムーブメントのCal.9301を搭載した【シーマスター プラネットオーシャン クロノグラフ】。
時計の心臓部であるヒゲゼンマイにシリコン素材を採用し、長時間パワーリザーブに対応するためにツインバレルを採用するなど、最新のテクノロジーが込められた新世代のシーマスターです。
ベゼルプレートにセラミックを採用し、高級感と耐久性を両立させています。
600mもの防水性能を備えているにも関わらず、シースルーバックを採用しているのも、嬉しいポイントではないでしょうか。

コーアクシャル マスター クロノメーター キャリバー1932は、姉妹会社であるブランパンとの共同で極秘プロジェクトとして開発し、完成までに6年を費やした。耐磁技術や時計の外装部品など、ムーブメントの構造や機能に付随する開発に伴い、17の特許を取得。発表会は、1932年にオメガが初めてオリンピックのオフィシャルタイムキーパーを務めたロサンゼルス大会の会場で開かれ、公式アンバサダーで元オリンピック選手のマイケル・フェルプスが出席した。

同ムーブメントを搭載したモデルとして、1892年にオメガが制作した世界初のミニッツリピーター腕時計と1932年のオリンピックでオメガが計時に使用したポケット クロノグラフを紐づけるナンバードエディション「オリンピック 1932 クロノチャイム」(6237万円)」、第2世代のスピードマスター「CK2998」からインスパイアされた「スピードマスター クロノチャイム」(6682万5000円/いずれも税込)をラインナップ。ケースと針は18Kセドナ™ゴールド製で、クロノグラフとミニッツリピーターが完全に一体化し、経過時間をチャイムで知らせるという。なお、チャイムの音色は公式オンラインサイトで聴くことができる。


【関連記事】:ウィッグ 洗い 方

トラックバック一覧

コメント一覧

メンズウィッグ URL 2022年11月10日(木)16時09分 編集・削除

メンズウィッグを購入する際は、フィット感に注目しましょう。メンズウィッグの仕様には、メッシュタイプ・ラーバータイプなどさまざま。

妻が喜ぶベストプレゼント3選 URL 2022年11月11日(金)00時51分 編集・削除

まずは、世代問わずプレゼントできるおすすめ商品をご紹介します。奥様に喜ばれる定番ギフトを中心にまとめていますので、何を贈ればいいかわからない旦那様も、このリストを確認すればヒントをもらえるはず。クリスマスにはもちろん、誕生日や結婚記念日の贈り物選びの参考にもぜひどうぞ。